Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

マルケの美酒

ciao amici!

はじめまして(^-^)アントンさんからバトンをいただき今週ブログを担当させていただく事になりましたAVIメンバーの連と申します。
私が担当すると多分マルケ州のネタだろうな・・・と、思われている方が多いかとおもいますが、
ハイ、その通りです!マルケネタです!

マルケ州のワインと言えば白のヴェルディッキオや赤のモンテプルチャーノが有名ですが、今日はこの時期に実をつけるvisciola(ヴィショラ)を使ったデザートワインのお話を。

ヴィショラとは、山などに生息する野生の桜(スミノミ桜)のことを言います。
ヴィショラは6月頃に実をつけます。私も実物の実は見たことが無いのですが、ボルドー色で小さくスミレのようないい香りがするそうです。ところが、実は酸っぱくて少し苦味もあり、生食には向いていないそうなのです。
   
a0209951_220277.jpg
              
そこで!

マルケで誕生したのが私の大好きな、このヴィショラを使ったデザートワインです
マルケでは「ヴィショラ」というとこのさくらんぼのことではなく、たいていこのデザートワインのことを指します。
ヴィショラの造り方は十人十色、造り手によって様々ですが、基本はこうです。
---------------------------------------------------------------------------
   ・6~7月頃、赤く熟れたヴィショラの実を摘んできて、お砂糖と一緒にガラスの
    密閉容器に入れ、1ヶ月ほど太陽の下に置いておきます。
   ・1ヶ月が過ぎるとビンに入れたまま暗く涼しい場所で保管しておきます。 
   ・8~9月ブドウ(モンテプルチャーノ種や、ラクリマディモッロダルバ種などの
    赤ワイン用のブドウ)の絞り汁とこのお砂糖につけておいたヴィショラの実を
    一緒に発酵させます。
   ・2月頃フィルターで漉して出来上がりです
--------------------------------------------------------------------------

私はマルケで色々なヴィショラをいただきましたが、本当に造り手によって味が違いました。
ブドウの絞り汁を使う人、すでに出来上がったワインで造る人、シナモンや丁子といった香辛料を使う人、レモンの皮などを隠し味に使う人・・・本当にこのヴィショラのレシピだけで本が一冊できそうなぐらい様々なのです。
a0209951_2243020.jpg


そしてマルケでヴィショラに合わせる食べ物とは!

それは明日をお楽しみに~
[PR]
by amiciviniitaliani | 2011-06-13 10:02 | イタリアワイン
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite