Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

San Gimignano~サン・ジミニャーノ~

イタリアの世界遺産の一つ「San Gimignanoサン・ジミニャーノ」
バスならフィレンツェから1時間程で到着します。

この町でひと際目に飛び込んでくるのはTORRI(塔)の数々です。
塔は権力の象徴であり、富と権力を持つ者がもっとも高い塔を建てたと言われ
こぞって塔を建てたそうです。
多い時で70を超える塔が建っていた様で、現在は14の塔を見る事ができます。
11世紀には現在の様な城壁や街並みだったと言われています。
日本だと、平安時代後半ぐらいですね。
ここは、街の中を歩くだけで本当に心躍る街です。

ホームステイのマンマと一緒に出かけたこの街。
信じられない程の猛スピードで車を走らせるマンマ(汗)

トスカーナはColline(コッリーネ)という小さな丘がたくさんあるので、
クネクネ道が多い。私の住んでいたFigline Valdaenoの山の上から、
降りて来る時なんて、景色が素晴らしいのですが、いつもヒヤヒヤ。。。
サンジミニャーノへ出かける日は、前の日に入れたガソリンが悪かったらしく、
エンジンの調子が悪いと言いながら、絶好調に飛ばすマンマ。
車の中が、私のイタリア語レッスンになるという訳です。
サンジミニャーノまで約1時間、イタリア語の勉強をし、
ようやく目的地に到着。

この城壁の外側に、駐車場が幾つかあるのですが、
観光シーズンの時はいっぱい。
私が足を運んだ時も、駐車場がなく、グルグル城壁の周りを回り、
やっと空き駐車場発見!!
マンマ曰く、ちょっと正面の門までは遠く、城壁の間に階段があったので、
そこから城壁の中に。

まずは、マンマのお友達のお店で軽くランチを食べ、
そのあとは、ひたすら街の中を散策。
正直。。。メイン通りはほとんど歩いていない。

心に残っているのは、城壁から見下ろす風景。
裏路地の可愛い建物と、暑い夏にも関わらず、塔のおかげで影がたくさんあり、
マンマと二人で、影を渡り歩く様に散歩した事。
そして、いっぱいお喋りした事。

私にとっては、観光をしたというより、
マンマと過ごした思い出の街です。

さて、皆さんお気づきかもしれませんが、
今日の日記には写真が一枚もありません(笑)

私の友人達は知っている事ですが、
プライベートではカメラを持ちません。
長期でイタリアへ行った際も、もちろんカメラは持参してないんです・・・。
AVIブログに載せている写真は携帯で撮った写真。
サンジミニャーノに関しては、写真ゼロでした(苦笑)
写真には空気、風、香りがないので無いので、風景を見たければ又行けば良いという持論(笑)

なので、素晴らしいサン・ジミニャーノの風景は、
是非、11月4日(金)のNHK 22時~ をご覧ください(笑)
[PR]
by amiciviniitaliani | 2011-11-04 10:32 | イタリア紀行
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite