Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)という壮大なテーマ

Ciao a tutti!!

皆さん、こんにちは。
今週担当しておりますオピュームの石垣です。
お店が移転準備中ですので、毎日書かなくちゃ。と思いつつ。。。
なかなか、進まずにいます(汗)

今日は、私のイタリア旅行記は休憩させて頂いて、
大阪で興味深いセミナーと試飲会が開催されましたので、
そのお話をさせて頂きたいと思います。

AVIアヴィメンバーでもあるお酒屋さん、
エノテカ・ビアンキさん(ブログでも登場する丸谷さんです)が中心となり、
輸入業者様達のご協力のもと、年に二回『地方別セミナー&試飲会』が開催されます。

前回はカンパーニャ州の勉強会でした。
講師はAVIメンバー尾畑さんでした

前回の模様はこちら → 『カンパーニャ州セミナー』

そして、今年第1回目のテーマは
『Brunello di Montalcinoブルネッロ・ディ・モンタルチーノ』

壮大過ぎます。

しかし、そんな壮大なテーマに腰を引けていたのでは、前に進みません。
前進あるのみです。

今回講師でお越しいただいたのは、
エトリヴァンの社長様 佐々木仁氏。
とっても、素晴らしい方で、素晴らしいお人柄です。
良かったら、エトリヴァンのHPを覗いて、
佐々木さんのコラムを色々と読んでみてください

エトリヴァンHP

私達AVIはサーヴィスのお手伝いをさせて頂きました。
セミナーで用意されたラインナップは全てエトリヴァンさんが保存し、
私達の経験になればと言う事で、持って来て下さったワイン達です。

・Rosso di Montalcino 1997 Casanova di Neri
・Brunello di Montalcino 1997 Casanova di Neri
・Rosso di Montalcino 1997 Siro Pacenti
・Brunello di Montalcino 1997 Siro Pacenti
・Brunello di Montalcino 1997 Talenti
・Brunello di Montalcino 1995 Mastrojanni
a0209951_1319255.jpg


佐々木さんの講義は、主にMontalcinoの歴史についてだったようで、
Biondi Santi(ビオンディ・サンティ)の話を中心に、講義されていた模様です。
a0209951_13261968.jpg


ワインはどれも素晴らしく、
特に、1995年Mastrojanniは、イキイキとした果実の酸が未だワインの中に存在し、
Montalcinoの長命さを物語っていました。

もちろん、ヴィンテージだけでワインを語る事は出来ず、
Montalcinoの北~南の気候変化、地質、作り手の想い、
それが、葡萄という農作物を生み出し、全て交差した所に、
『ワイン』という飲み物が存在する。なんか、壮大で興奮しますね。
年々変化するワインや、ワイン業界ですが、もしかしたら、変わらない物もたくさんあるのかも。

今回、経験させて頂いたワイン達の記憶をしっかり留め、
多くの方々に楽しんで貰えるよう、
次の日には、Montalcinoのワインを集結させた試飲会が開催されました。

関係者の皆様、良い経験をさせて下さりありがとうございました。
この経験をしっかり現場で活かしていきたいと思います。
[PR]
by amiciviniitaliani | 2012-01-20 19:37 | イタリアワイン
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite