Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

雑感その2

こんにちは。

ピッツェリア・ラ ポルタ 臼井です。

もうすぐ梅雨明けかしら~

と期待しちゃうような爽やかなお天気ですね!

今日は、前回イタリアのいろんな畑編に続き、

いろんなカンティーナ(醸造所)編

畑の地勢はもちろん、作り手さんの大きい小さいも色々。

では、まずコチラ
a0209951_1792143.jpg


私が訪問した中で一番小さなカンティーナ。

ピエモンテ、バローロ。LUIGI BAUDANA さん家

家って表現が一番ぴったり!

というか、本当に家の中です。

ワインを抱きながら暮らしてる!

わが子のようなものなのね~!!

a0209951_1716470.jpg





お次はコチラ

一番大きなカンティーナ

シチリア、TASCA D'ALMERITA

a0209951_17553948.jpg


タンクだってこんなにそびえたってます!

a0209951_17565657.jpg


広い敷地に近代的な設備!

でも、一部には昔っからのセラーもありました。

タンクの上のマリア様がイタリアですよね!

沢山の人が同じ思いを共有して、彼らのワインを造ってる。

ここから、ワインたちは世界中に旅するんだって~!!

a0209951_1813413.jpg


どんなに、技術、科学が進んでも、

ワインを仕込めるのは年一回。

ブドウ作りは一年仕事。

しかも、毎回毎回違うコンディション。

これは、大きくても小さくても変わりません。

だからかな、

カンティーナに行くと

どこもとっても人間味にあふれていて。。。


今、輸入されているワインの種類は20年前からみたらすごい数!

日本に居ながらにして、

こんな色々を楽しめるのって贅沢で愉しいことですね~!

HPも簡単に見ることができますしね~!

皆さんも、お気に入りのワインの故郷を、育ったお家を

ちょこっとのぞいてあげてください。

きっともっとお気に入りになっちゃうはずです!!


[PR]
by amiciviniitaliani | 2012-07-10 18:40 | イタリアワイン
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite