Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

【アヴィノフェスタを楽しもう!!】


イチオシ☆トスカーナワイン~Lブース㈱モトックス~
ワインブースでは沢山のワインが楽しめます
モトックスさんから
イチオシトスカーナワイン情報が届きました(*^^)v
今日は長文です!
それだけの、想いあるワインを是非楽しんでください(^^♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは!モトックス西崎です。
世界各国の輸入ワインを取扱う我が社ですが、とりわけイタリアの”トスカーナ州”のワインの
ラインナップが豊富なのです。
そのぶ厚い選手層の中からイベント当日に楽しんでいただく、選りすぐりのおすすめ2アイテムを
今回はピックアップしてご紹介します。
★Paleo Rosso パレオ・ロッソ 2006
(Le Macchiole レ・マッキオーレ)
トスカーナの中でも銘醸地として名高いボルゲリ。
しかし、モンタルチーノやキアンティなどのように昔から有名であったのではなく、
もともとはブドウ栽培に不向きとされていた場所でした。

a0209951_120156.jpg



現オーナー チンツィア・カンポルミさんの旦那様であるエウジェニオさん。
ボルゲリの成功を見た後に、新規参入してワイナリーが次々と立ち上がり、現在に至るのですが、
ボルゲリに生まれ育った生粋のボルゲリっ子が、ボルゲリが有名になる以前から
ボルゲリを信じて立ち上げたワイナリー、それがLe Macchiole レ・マッキオーレです。
有名貴族のワイナリーが土地のほとんどを所有するボルゲリで、自らの力で築きあげた
ワイナリーで、特に”ボルゲリの土地とカベルネ・フランの相性”に自らの経験と研究により
いち早く気づき、ボルゲリだけでなく、世界TOPカベルネ・フランと評される
”Paleo Rosso パレオ・ロッソ”というワインを産み出しました。
残念なことに、2002年40歳という若さでエウジェニオさんはこの世を去ってしまいましたが
妻 チンツィアさんと家族が彼の遺志を継ぎ、妥協のないワイン造りを続け、
ワインとワイナリーの評価は年々上がり続けています。
パレオ・ロッソは骨格がしっかりとして果実味もありながら、
しっとりとした滑らかなタンニン。大人な味わいのワインです。
しかも、今回は特別に06年をご用意!
偉大なワインであればあるほど、その真価を発揮する姿を皆様に味わってほしい!という想いで
ひっそりと弊社倉庫で寝かせていた逸品です。
a0209951_1202083.jpg



世界屈指のカベルネ・フラン、ぜひ体験してください。
★Rosso di Montalcino ロッソ・ディ・モンタルチーノ マグナム2008
(San-Giuseppe サン・ジュゼッペ)
a0209951_1211410.jpg


オーナーであり、醸造責任者でもあるステッラ・ディ・カンパルトさんは、19歳で結婚後、義母に
モンタルチーノの葡萄畑をもらい、そこから彼女のワイン人生が始まりました。
それまで、全くワイン造りをしたことがなかったステッラさんでしたが、
もらった畑がとてもいいものだったこと、そして彼女を助けてくれるワイン造りの先輩がたくさん
いたこと、(周りが放っておけないステッラさん自身の魅力!)
そしてなにより、彼女が天性の感覚を持っていたことで、素晴らしいワインが
この世に産まれました。
ビオディナミという自然農法でワインを造っていますが、それは流行りのスタイルだからやっている、のではなく
”畑がもつ、もともとの力を引き出して最大限に伸ばしてあげるためのやり方”だそう。
この農法を選んだ理由は母でもあるステッラさんらしく、
”西洋医学では治らなかった娘さんのアレルギーに漢方が有益だった” 体験だそう。

a0209951_1212975.jpg


a0209951_1214495.jpg


彼女のロッソ・ディ・モンタルチーノとブルネッロ・ディ・モンタルチーノには
ワインの質の上下はありません。
品質の良し悪しではなく、1つ1つの樽のワインの個性をチェックし、ブレンドの前に
”この子はロッソ、こっちはブルネッロ”と感覚で分けているそうです。
そしてロッソ・ディ・モンタルチーノも、あと2か月樽で熟成させたらブルネッロとして
販売できるのですが、あえてそれをせず、ワインの個性に適した熟成をさせています。
ステッラさんのワインの味わいの特徴は、素直な果実味と柔らかなタンニン。
口に含むと、サッと染み込み、その後にブワっと豊かな味わいや香りが広がります。
特に今回はバックヴィンテージ、そしてなんとなんとマグナムなので、
その柔らかさ、そしてさらに増した複雑味も楽しんでいただけると思いますよ!
a0209951_121355.jpg


a0209951_121482.jpg


ぜひ、ブースでお待ちしております!
[PR]
by amiciviniitaliani | 2015-09-09 12:01 | vol6 チケット販売店舗
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite