Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

イチ押しワインの紹介〜アルトリヴェッロ 前編〜

あっという間にアヴィノフェスタまで あと数日!
何を飲めばいいの!?
困った時は、アルトリヴェッロ ブースへGO!!
戦うワイン商 川頭義之さんと、イタリアワイン話で盛り上がりましょう♪

今回は アルトリヴェッロブースのご紹介【前編】


アルトリヴェッロ ブースではアブルッツォ州とマルケ州から2社の生産者を紹介します。

まずはアブルッツォ。
アブルッツォ州ロゼート・デッリ・アブルッツィにあるフォッソコルノ社。

オーナーであるビスカルド家は、ドイツ市場向けにイタリアワインの紹介をするエージェント業を、代々の生業としてきました。

a0209951_18392335.jpg


現オーナーのマルコ氏が、自らがワインビジネスで培って きた経験に基づき、
本来あるべきワイナリーの姿勢、方向性を考え、
日常の生活に密着した、素直に 美味しいと思えるワインを造り出すことを決断します。

そして、2001 年にアドリア海とアペニン山脈の 丁度中程に在る丘陵地に、10ha 程の畑を購入。
a0209951_18410196.jpg

a0209951_18402136.jpg
土壌調査を行い所有地に最も適したクローンの モンテプルチャーノ種に植え替え、
少量のワイン造りから始めました。
現在では 30ha の自社畑から、モンテプルチャーノと少量の白ワインを生産しています。

アブルッツォ全体ではまだ約90%近くが質よりも量を求めてテンドーネ式(棚仕立て)で造られる中、
彼らは質を求める為仕立て方もコルドーネで収量を畑の中で減らし、
モンテプルチャーノ他の葡萄のポテンシャルを最大限に引き出す事をモットーにしています。

コストパフォーマンスに非常に優れたフォッソコルノを是非ともお試しください!!
a0209951_18404697.jpg
モンテプルチャーノ好きなら必飲!
オルルスは 最良の区画の葡萄を、20日間天日干ししたモンテプルチャーノ。
そして、アヴィノフェスタの為に入荷したワイン「アドマイヤー・メルロ」

後編では マルケ州の生産者と ワインリストをご紹介します。。。




[PR]
by amiciviniitaliani | 2017-10-18 11:41 | 一押しワインの紹介
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite