Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

島の想い出 ~番外編~

AVI は ワインをはじめとするイタリアの素敵な文化を
多くの皆様と共有するために、生まれたコミュニティです。

AViNOFESTA は、年に一度のお祭り。
難しいと思われがちなイタリアワインを
たくさんの方と楽しく分かち合いたいと思っています。

それならば!!
まずは、スタッフが楽しまなければ意味がない!!


今回、会場にディスプレイされていた
サルデーニャとシチリアのモニュメント。
a0209951_16394924.jpg

a0209951_16401268.jpg

これはチーム島国「トラットリア・ニコ」さんと「ピンクフラミンゴ」さん
サポートに「ブラブーラ」さんの愛情溢れる作品なのです。

...何に使うかって? ご存じない??
そりゃ決まってるでしょ。

a0209951_16445350.jpg

受付け嬢 コタ―ニャさんも~
a0209951_1647812.jpg

で...
a0209951_16482330.jpg

AVIのゆるキャラ「ア~ント~ン~♪♪」

見てたけど写真撮ってないって?
旅の恥はかき捨て!! なんでもチャレンジしなきゃ損でしょ。
a0209951_1655250.jpg


ね??
マフィア西川もそう言ってる。

そして
島への旅の気持ちを高めるために
みんなで行ってきました!「帽子屋BARコッポレッタ」さん!!

シチリア生まれのハンチング帽「コッポラ」
ズラリとコッポラが並ぶ素敵な店内。
やんや やんやの大騒ぎ。
a0209951_17405324.jpg

様々な素材や形、各自のサイズと好みに合わせて
店主 中村さんが、一人一人に的確なアドバイスをしていただけます。
こんな感じだったり
a0209951_17424554.jpg

こんな感じも。
a0209951_17431331.jpg

こちらはAViNOFESTAでの素敵なお二人。
a0209951_22265841.jpg

イタリアの美味しいお酒を楽しみながら
皆様も 島気分を味わってみては、いかがでしょう。



あなたも
イタリアワインと旅にでませんか??
楽しい仲間が、待っていますよ。

a0209951_22244085.jpg
a0209951_22241347.jpg
a0209951_22234597.jpg
a0209951_22231441.jpg

a0209951_22251018.jpg


じゃ、次は何処行く??
a0209951_22305835.jpg

[PR]
by amiciviniitaliani | 2014-10-09 22:55

島の想いで その3.

AViNOFESTAで 楽しめるのはワインだけではありません。

企画満載だった今回の目玉はバールブース。
リーダー新井さんが率いるチーム島国は
間違いなく結束力No1だったのではないでしょうか。
a0209951_17331153.jpg


地元の人々が日常的に楽しむ「島の食後酒」
サルデーニャのミルトや
シチリアのマルサラ、デザートワインをご紹介いただいたのは
それぞれの郷土料理を専門に提供されている
「ピンクフラミンゴ」さんに「トラットリア・ニコ」さん。

そこに添える焼き菓子は
「la cucina italiana UEKI」さんの自家製パスタ・ディ・マンドルラ。

シチリアと言えば...
最高級ピスタチオの産地ブロンテ産を使った
「チルコ・ドーロ」さんのピスタチオのジェラート。
a0209951_17394011.jpg

数量限定でしたが、皆様はお召し上がりいただけましたか?

そして会場内のあちこちでスタッフが着用していたのが
シチリア生まれのハンチング帽「コッポラ」
これらは全て
中津にある「帽子屋BARコッポレッタ」の店主である
中村さんのお見立てによるもの。
a0209951_17522815.jpg

ホントに素敵なお店で、足を踏み入れるだけで
テンション上がります。
コッポレッタさんのお話は、また後日...

AViNOFESTA 初の試み「島 物産展」
お家で島ワインと一緒に楽しめるイタリアの厳選食材を
京町堀にオープンされたばかりの
「オフィチーナ・デル・グスト」さんが出店。
a0209951_1759997.jpg


もちろん会場内での
ワインのアテは、フードブースで調達を。
a0209951_1804539.jpg


美味しかった島ワインを
お家で楽しむにはエノテカで。
a0209951_1885596.jpg

お気に入り1本を直接持ち帰るもよし。
a0209951_1895586.jpg

せっかくの10%OFFなら、まとめ買いで後日発送もよし。
a0209951_18102398.jpg

丸谷さんの泥棒ヒゲが気になって仕方がない...

イベントに賛同していただいた
イタリア文化会館-大阪様では
友の会カード「カルタ・レオナルド」会員を募集中!
詳しくは、イベント冊子でもご紹介しています。
a0209951_18145798.jpg


こちらは「旅気分を盛り上げてくれた
カメラマン鬼界順氏のフォトギャラリー
“Sicilia シチリア―眩惑の街角 ”の一部を展示
a0209951_18174127.jpg

a0209951_18185060.jpg

10月9日(木)まで
鬼界 順 写真展「MISTERO ~Umbria,Toscana e Lazio~」
富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース2にて開催中です。
開館時間:10:00~19:00(9日は14:00まで)

島の素敵な葡萄品種を飲み比べ
スタンプを集めれば抽選会場へ・・・
a0209951_21545547.jpg

a0209951_21545462.jpg


いつもは、シャルドネやカベルネソーヴィニヨン。
でもせっかく、イタリアワインを楽しむなら
土地の固有品種も楽しみましょ。
ワイナリーの希少なグッツも当たります!!

さてさて、今年のおさらいと
次回の為のAViNOFESTA 攻略ブログとなりましたが
実はもう少しだけ、番外編を。。。

つづく。
[PR]
by amiciviniitaliani | 2014-10-08 22:40

島の想い出 その2.

島ワインを 皆様と共有できたAViNOFESTA Vol.5

会場で皆様のアテンドをしていたのは
レストランや、酒販店で働くイタリアワインのプロフェッショナル。
a0209951_16315262.jpg


今回はシチリア島・シラクーサの南側
パキーノにある「マラビーノ社のサンティーノ・スチべッタ氏」が
AViNOFESTA に参戦!!真っ赤なジャケットが素敵な、よく喋るオジサマ。

a0209951_1642519.jpg

ネーロ・ダーヴォラ種発祥の地にあるワイナリーの住所は、
その名も‘BuoniVini(美味しいワイン)’

暑く乾燥した土地で造られたワインと思えない
エレガントなマラビーノ社のワイン。
そして輸入元、Lの仙石様とクッカーニャ今木さん...(ほろ酔い...?)
a0209951_1656157.jpg


こちらは、シチリアの豊かな自然に育まれたピュアなワインと
葡萄品種の個性が楽しめるMのパシフィック洋行様。
a0209951_223736.jpg


親しみやすいネーロ・ダーヴォラで大人気だった「ドン・トーマシ社」と
サルデーニャの個性的溢れる葡萄に魅了された「オリアヌス社」
NはMONACA様。
a0209951_1624385.jpg


ネーロ・ダーヴォラのポテンシャルを見せつけた「グルフィ社」と
ネレッロ・マスカレーゼの豊か表現力を実感した「パッソピシャ―ロ社」
やっぱりシチリアは凄かった!!Oのモトックス様。
a0209951_16304818.jpg


1つのブースで島の固有品種をしっかりと網羅できるのは流石!!Pのアルトリヴェッロ様。
現地の生産者と密接な関わりをもつ川頭さんのお話が伺えるのも、AViNOFESTAでの貴重な経験。
a0209951_1637116.jpg


注目度の高かった島の葡萄 シチリアの「フラッパート」
Qの飯田様の「ヴァッレ・デラカ―テ社」のフラッパートは、チェリーのような可愛らしい香りと色で女性に大変人気でした。
a0209951_16435489.jpg


アイテム数が少なかったものの、それぞれのワインのポテンシャルの高さに驚いた!!
RのVino Hayashi様。中でも、「アグラエア社のエトナ・ロッソ ナンティッキア」の芳醇で気品溢れる味わいにはメロメロ。。。
a0209951_1654268.jpg


ワインブースの中で一番!!コストパフォーマンスの高いブースだったのではないでしょうか。
お家で島ワインに オススメ!! Sの稲葉様。
a0209951_1654245.jpg


エトナは赤ワインだけではない...標高650m~800mの高地で造られる
酸とミネラルのワイン「エトナ・ビアンコ」の美味しさを広めたTのメイワ様。
爽やかな小林さんとは対照的に、お散歩好きな白眼鏡の上司は何処に...
a0209951_1744360.jpg


つづく...
[PR]
by amiciviniitaliani | 2014-10-07 17:55

島の想い出 その1.

たくさんの方と、島ワインを満喫!!
AViNOFESTA Vol.5 シチリア・サルデーニャ。

会場では、各ブースで
皆様に、島の魅力をお伝えするために
様々な工夫を凝らしておりました。

こちらは、受付。
今回は、シュピゲラウ・ジャパン様のご協力で実現した
大きなボルドータイプのグラスで、ワインをお楽しみいただきました。

a0209951_1749476.jpg


ここからは、島ワイン輸入元のワインブース。

実は2年連続のお客様満足度No.1ブース。Aのモンテ物産様。
a0209951_17551645.jpg


安定感のあるシチリアの上質ワイン「タスカ・ダルメリータ社」の魅力満載。
Bはエトリヴァン様。佐々木女史のタスカTシャツも可愛い...。
a0209951_17562813.jpg


エトナワインの真髄「イ・ヴィニェーリ」をじっくり味わえるCのラシーヌ様。
伝統的なエトナのワイン造りを真摯に語る堀野さんの姿が印象的。
a0209951_17571313.jpg


希少なベナンティ社の泡でグッと心を掴み、熟成エトナロッソ「ロヴィテッロ」でノックアウト。
Dのテラヴェール様。何だか戦略的なチーム坊主。
a0209951_17575441.jpg


自然派エトナワインの、南側と北側の性格の異なる2つのワイナリーを楽しめるEの相模屋本店様。
AViNOFESTAで一番 渋い魅力の大人ブース。
a0209951_1759510.jpg


イタリア人では、ありません。癒し系オーストラリア人のネイサン。
ワインも癒し系のラインナップはFのヴィーノフェリーチェ様。
a0209951_17595475.jpg


イタリア人エルネストさんの厳選・島ワインを、通訳もこなす高岡さんの丁寧な解説付きで。
GはPANTA REI様
a0209951_1851914.jpg


おそらく西日本で一番シチリアを愛するドン西川の情熱のブース。
おやじギャグも炸裂...Hはワインウェイヴ様
a0209951_23233569.jpg

 
サルデーニャ人フランチェスコさんの郷土愛溢れるブースは、Iの日欧商事様。
お陰で「カピケーラ」は、人気の島ワインベスト2に選出されました。
いつもはシックな石井さんのポップなスタイルも素敵!!
a0209951_1871725.jpg


「テヌーテ・デットーリのテレノス」の美味しさに、カンノナウ人気に火がついた!?
スタンプラリー効果で Jのヴィントナーズ様の人気上昇。
a0209951_1875111.jpg


「クズマーノ」を飲んで、「クズマーノ・バッジ」をゲット!!
会場内に、バッジをつけて闊歩する人続出。Kはフードライナー様。
a0209951_23213219.jpg


つづく...
[PR]
by amiciviniitaliani | 2014-10-03 23:26 | アヴィフェスvol.5島ワイン
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite