Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

アヴィノフェスタ旅企画!~粉川妙さんがお届けするウンブリア州偏①~

こんにちは!今日はインタビューよろしくお願いします。

まずは、ウンブリア州の紹介をお願いします。

海に囲まれていない中部イタリアの州で山の陰(オンブラ)が語源となっているほど、

山があります。ゆえにイタリアの緑の心臓とも言われています。州都はペルージャ。

オリーブオイルの名産地で、美しい丘陵地帯にはアッシジやスポレートなどの中世の町が広がっています。

またアペニン山脈沿いには黒トリュフで有名なノルチャがあり、ペコリーノチーズ作りも盛んです。

古代ローマ軍がハンニバルと戦ったトラジメーノ湖や、テル二近郊にあるマルモレの滝、

スポレート郊外にあるクリトゥンノの泉など、水にまつわる名所が多く癒されますよ。

Q2 粉川さんとウンブリアのつながりを教えてください

2005年に食の勉強をしにイタリアへ渡り、その際に今の夫と知り合い結婚。

10年間スポレート市に住んでいました。スローフードや地元の食についての研究をしていました。

イタリアは地方がおもしろい、と思っています。

Q3 粉川さんにとってのウンブリア州の魅力はなんですか?

古代、中世、ルネッサンス、近代とそれぞれの文化が残されており、美しくおちついた街並み。

人々もややシャイなところはあるけれど、ぼちぼち人懐こくて、距離感も良い感じです。

山の幸と農作物が豊かで、お酢を絶妙に利かせた料理が多いと思います。

夫の実家がウンブリアにあるので、私にとってはホームです。

Q4 ウンブリア州おすすめの街、見どころや観光スポットはどこですか?

ペルージャ、アッシジ、スポレート、トーディ、グッビオ、オルヴィエト、ノルチャ、

カステッルッチョ(地震で壊れてしまいました)、テル二、ナルニなどの中堅都市

ネリーナの谷の小さな村々(チーズ作りをしている一家を訪問したり)



今日はここまで。

明日は、お勧め料理や、現地のレストランなどをご紹介いただきます!


---------------------------------------------------------------------------


プロフィール

粉川妙(こかわたえ)

スローフード&料理研究家,イタリア語通訳
地域おこし協力隊


甲南大学文学部社会学科文化人類学専攻
7
年間の製薬会社勤務を経て、料理を学ぶために2005年に渡伊
マルケ州およびスローフード協会認定の料理学校“イタルクック”にて、クッキング・マスターコースを修了。

マルケ州、ウンブリア州、トスカーナ州のアグリツーリズモ、リストランテ、トラットリアにて実地研修を受け、伝統料理を習う。
2007
年からウンブリア州スポレート在住、「山の師匠」と尊敬する地元カメラマンとスポレート近郊をくまなく周遊し、

2016年まで食文化や町おこしのプロトタイプを学び、アテンド、通訳業を行った。

20169月より山口市に在住し、地域おこし協力隊として活動中。

著書『スロー風土の食卓から』扶桑社
2011
AISウンブリア ソムリエ資格取得

2016APROLオリーブオイル鑑定士資格取得


[PR]
by amiciviniitaliani | 2017-10-06 18:45
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite