Amici Vini Italiani Kansai のブログ

avikansai.exblog.jp ブログトップ

アヴィノフェスタ旅企画!~粉川妙さんがお届けするウンブリア州偏②~

昨日に続き、粉川妙さんのウンブリアの料理や、レストランのご紹介です!

a0209951_16041859.jpg












Q5 ウンブリア州の郷土料理を教えてください。

  またそれを食べる事のできるレストランのおすすめもあれば、教えてください。

黒トリュフのオムレツ、黒トリュフ味もしくはスポレート風のストランゴッツィ(手打ち麺)、ファラオーナ・イン・サルミー(ホロホロ鳥のビネガー煮込み)、サラミや生ハム、鱒の炭火焼き 黒トリュフのソースがけ、ペコリーノチーズなど

サグランティーノという銘柄は、タンニンが効いたフルボディの赤ワインなのですが、それにあうジビエ料理が魅力です。

お勧めのレストランは

私の料理の師匠ミレッラシェフの勤めるIL PIANACCIO

http://www.ilpianaccio.com/

山里のアグリツーリズモ CALIMORI

https://www.facebook.com/pages/Casali-Calimori/202849013108344

Q6 ワインのイベントなので、もちろんおすすめワインを教えてください。

・ サグランティーノ・ディ・モンテファルコ

モンテファルコ・ロッソ

トルジャーノ・ロッソ・リセルヴァ

オルヴィエト・クラッシコ

トレヴィアーノ・スポレティーノ

Q7 粉川さんの現在を少し伺わせてください。 イタリアから日本に戻り今、日本ではどのような事をされていますか? 日本に居ながら、ウンブリアを感じる事ができる粉川さんイベントなどありますか?

地域おこし協力隊として去年の9月から山口市に在住です。

夫は画家をしており、町屋が残る歴史地区で、街の活性化のために汗を流しています。自然と歴史のバランスや人の少なさでは、山口市はイタリアと似ていますね。

今年2月に日伊協会YOVe’ST山口を立ち上げたので、これから山口で食のイベントや、音楽、アートに関するウンブリアのイベントを行っていきます。詳しくはこちらをご覧下さい。 ロベルト目線 http://yovest.exblog.jp/

Q8 アヴィノフェスタへ参加する方々に一言お願いします。

今回は中部地方のワインが一同に介するということで、各州の違いが飲み比べながら発見ができると思います。ぜひ楽しんでくださいネ!

プロフィール

粉川妙(こかわたえ)

スローフード&料理研究家,イタリア語通訳
地域おこし協力隊


甲南大学文学部社会学科文化人類学専攻
7
年間の製薬会社勤務を経て、料理を学ぶために2005年に渡伊
マルケ州およびスローフード協会認定の料理学校“イタルクック”にて、クッキング・マスターコースを修了。マルケ州、ウンブリア州、トスカーナ州のアグリツーリズモ、リストランテ、トラットリアにて実地研修を受け、伝統料理を習う。
2007
年からウンブリア州スポレート在住、「山の師匠」と尊敬する地元カメラマンとスポレート近郊をくまなく周遊し、2016年まで食文化や町おこしのプロトタイプを学び、アテンド、通訳業を行った。

20169月より山口市に在住し、地域おこし協力隊として活動中。

著書『スロー風土の食卓から』扶桑社
2011
AISウンブリア ソムリエ資格取得

2016APROLオリーブオイル鑑定士資格取得

<ウンブリアまでのアクセス>

■ローマ→トーディ、デルータ、ペルージャおよびアッシジ

Sulga高速バス http://www.sulga.eu/libreria/fiumicinoroma.pdf

■ローマ→オルヴィエト Trenitaliaトレニタリアにて2時間半前後

■ローマ→スポレート Trenitaliaトレニタリアにて2時間15分前後

 Trenitalia http://www.trenitalia.com/

関西空港からドバイ経由ローマ、ボローニャへが便利

エミレーツ航空で快適な空の旅をお過ごしください


[PR]
by amiciviniitaliani | 2017-10-07 11:25
line

AVIによるイタリアワインの啓蒙と普及の為のブログ


by amiciviniitaliani
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite